So-net無料ブログ作成
検索選択

東高根のワンコたち2♪ [動]

東高根の芝生広場に集まってくるワンコ紹介2です。

一昨日の6月27日金曜日の夕刻 いつもの常連さん達が集まってきました。

シオンちゃんとセナちゃん それにタスケくんが2歳になったばかりなので 記念に集合写真を撮りました。

シオンちゃん&セナちゃん&タスケくん 2歳のお誕生日おめでとぉ~^^b

1.jpg

 

大きなワンコばかりで ナミビビが目立たないので 切り出してみました。

15.jpg

 

この後は思い思いに遊び始めました。

14.jpg

 

向って左がタスケくん&セナちゃん 似ているでしょう。飼い主さんは違いますが実の兄妹(姉弟?)なんです。

男の子のタスケくんが ひと回り大きいです。

3.jpg

 

この子はナミではないです。Mダックス女の子のキナコちゃん2歳 ナミにそっくりなんです。

10.jpg

 

3ワンショットに挑戦 キナコちゃんまだ写真になれていないようでした。

5.jpg

 

Mダックスの男の子 好奇心旺盛で やんちゃなバディくん1歳で~す!

ハンサムな顔立ちでしょう^^b

6.jpg

 

この子は前々回に ご紹介したチョコ&タンのハルちゃん(♀)

お淑やかにしていました。

7.jpg

 

そしてハルちゃんの妹 チョコ&クリームのフクちゃん

このフクちゃんは7ヶ月のパピーちゃん 恐いもの知らずの女の子 楽しいですよ♪ 

バディくんをクンクンしているところです。

11.jpg 

 

パピヨンのモカくん パピモママさんとレッツダンシング♪

17.jpg 

 

こっちは向かって 右がパピヨンのピノちゃん&パピちゃん

パピちゃんがお母さんで 上のモカくん&ピノちゃんが子供です。

いつも仲良し親子なんですよ^^

4.jpg 

 

やってますやってますぅ♪ いつもの光景 シオンちゃんが(むかって右)オモチャを咥えて セナちゃんを誘っています。このふたり誕生日が1日違いの女の子同士 幼馴染って感じで すごく仲良しなんです^^

12.jpg

 

向って左からシオンちゃん セナちゃん タスケくん 後がゼロくん

今度はタスケくんが ボールを咥えて みんなを誘っているようです。

13.jpg 

 

ナミ&ビビ 大きなワンコが走っていると 私の後ろに隠れています。

でも誰かがおやつを出すと 素早く参加している ちゃっかり者なんです^^;

2.jpg

 

最後はナミ&ビビのアップでおしまいです。

9.jpg 

 

本当は目に映る私を撮るつもりだったのですが ストロボで写りませんでした(汗々)

8.jpg

 

いつもの芝生広場 いつもの光景 楽しくて 時間を忘れるひとときでした^^


ナミ&ビビ大冒険第3話 「 作戦司令 -Freedom- 」 [動]

ナミビビ多摩川大冒険 第3話

秘密基地へ潜入

作戦司令 -Freedom

出演者:ペットショップの小動物さん達

今までのお話はクリックしてね。

第1話では 秘宝の「赤い涙」を発見し願いをかなえてもらい 

第2話では 「幸せの青い鳥」を見つけ出せなかったが もっと大切なものを得ました。

第3話はいかに・・・ 始まり始まり~

今回の指令は、黒幕団の秘密基地に潜入し「かぐや」を救うこと。

かぐやとは?

 

やってきました。多摩川沿いのホームセンターもとい 秘密基地

(今回はデジイチだと目立ち 悪い人と間違われると困るので携帯カメラで撮リました)

2.jpg

 

ナミ:ここが秘密基地の入口ね。気をつけてビビ

ビビ:「わくわく♪ わくわく♪ 大丈夫よ」

なぜか浮かれている楽天家のビビです。

4.jpg

 

ナミ:これ何かしら?

ビビ:きっと黒幕団の乗り物よ!

ただのお買いものカートだって。。。

5.jpg

 

ビビ:中は明るくて広いわね ワクワクするわ

ナミ:なに浮かれてるのよ!

ビビ:ナミは心配のしすぎなの

今回はチームワークが悪いなぁ~大丈夫かな!?

22.jpg

 

ナミ:クンクン クンクンクン (クンクン探知機でカグヤを探しています)

ビビ:ナミ・・・ナミってば!あれは何かしら

6.jpg

 

ナミ:玩具がたくさんある~いいな~いいな ~~~

ビビ:それどころじゃないでしょ。任務中よ

立場が逆転しちゃったようです。

11.jpg

 

今度は ビビがおやつに目を奪われています。

誘惑に弱いふたりだな~本当に大丈夫か。

ナミ:ビビってばぁ~・・・ おやつはあとよ。行くわよ。

ビビ:おやつ食べた~い

7.jpg

 

ビビ:難しそうな機械がいっぱいあるわね。 

ナミ:ここは研究室だわ。

 

けしてトリーミングルームではありません 研究室なんですよ。

9.jpg

 

ビビ:ナミあれを見て シバちゃんにコーギーちゃんよ

ナミ:この子たちは、石になっているわ

ナミ&ビビ:黒幕団め~ なんてひどいこ事をするの

 

ただの置物だってば~(笑)

30.jpg

 

金魚さんたち:私たちは囚われています。

21.jpg

 

プレコ:みんなを助けてあげて下さい。

20.jpg 

 

 文鳥:奥にはワンちゃん達がまだいるんです。

12.jpg

 

オレンジカナリア:気をつけてね。

15.jpg

 

レモンカナリア:助けてくれてありがとう

16.jpg

 

 巻毛モルモット:黒幕団に気をつけて

13.jpg

ナミ&ビビは囚われていた みんなを逃がしました。

  

ナミ:ここだわ

ビビ:たくさんいるわ

ナミ:かぐやちゃんはいますか

23.jpg

18.jpg

17.jpg

 

かぐや:私がかぐやです。

ナミ:まだパピーちゃんなのね

ビビ:早く助けて逃げましょう。 

10.jpg

かぐやちゃん可愛いぃでしょ。(勝手に命名して御免なさい)

 

ナミ:誰かくるわ。隠れて

24.jpg

 

謎の黒幕団の団長登場

でも姿は見えません(準備不足なんです^^;)

ナミとビビに緊張が走ります。

団長:ハハハハァ~ よくココまできたなぁ~誉めてつかわすぅ~(←どっかの殿様かぁ~)

ナミ&ビビ:正体を現しなさい

団長:ワハハハハァ~ 謎なのでな それは出来ぬ。

   基地の自爆スイッチを押したぞぉ~ ワハハハァ~~~!

   この基地と一緒に吹き飛べ~~~  アハハハハァ~

ナミ&ビビ かぐやちゃんを救出して 早く逃げましょう

8.jpg

 ↑ 緊張が走るナミ&ビビ

 

黒幕団の秘密基地は大爆発をおこしました。

1.jpg

 

ナミとビビは かぐやを無事に救出し

脱出に成功しました。

29.jpg

 

実は、かぐやは お月さまの お姫様だったのです。

ナミとビビが見守るなか 月へと帰って行きました。

これで国際平和は保たれたのです。

めでたし めでたし~^^b

32.jpg

  

 プリンセスかぐやを助け出し ひと安心のナミ&ビビ

御苦労さま

27.jpg

28.jpg 

 おしまい

 

撮影後記

今回も長編を見て頂きありがとうございます。

毎度ごじつけだらけで 無理のある設定になってしまいました^^;

オチは開放や自由をイメージしたつもりです。

このシリーズは多摩川が設定の舞台なので 多摩川沿いのホームセンターを撮影の舞台に選びました。

このホ-ムセンターは ワンコカートなら入店OKが多い中 歩かせてOKなお店で 雨の日はお散歩代わりにお買い物をしています。

今回はデジイチで撮影すると 怪しまれそうなので 携帯のカメラで撮影しました。

ペットたちの撮影は 店員さんにOKをもらい写しています。

もちろん買い物もしましたよ。

第4話に続きます。


東高根のワンコたち♪ [動]

6月24日火曜日 久々に太陽が顔を出してくれました。 

東高根の夕刻の芝生広場 いつもたくさんのワンコたちで集っています。

そんな楽しいワンコたちを紹介します。

1.jpg

 

フレンチブルのハナちゃん 他のワンコのパパさんに撫でてもらっています。 

3.jpg

 

ハナちゃんの次はハナコちゃん 物静かなお姉さんワンコです。 

7.jpg

 

コチラはフジオくん シロツメクサが気持ち良いようです。 

6.jpg

 

プリンちゃん すりすりしてママさんに止められていました^^;

9.jpg 

笑顔でこたえてくれるコジローくん アイラインが綺麗で麻呂顔 美男子です。

10.jpg

 

コチラは仲良しコタローくん(向かって左)とモモちゃん

仲良くサラダバー中?

22.jpg 

 

初めてお会いしました。カリンちゃんまだ7ヶ月の女の子

人懐っこい女の子でした。

11.jpg

 

ハルちゃん チョコタンの女の子 パパさんの膝の上でくつろいでいました。 

妹にチョコクリームのフクちゃんがいます。写真は失敗してしまいました^^;

12.jpg

 

何回かご紹介している。ゼロくん 容姿も名前もカッコイイです。 

13.jpg

 

そしてお馴染みの ナミ&ビビ シロツメグサの絨毯でくつろいでいます。 

5.jpg

 

たまには単独でカメラ目線のビビです。 

8.jpg

 

日陰から日向に移動してきました。日没が近いため 影がなが~いナミ&ビビ 

14.jpg 

いっせいにスタート?

 

15.jpg 

ナミが一歩出遅れました。

 

16.jpg

嬉しそうなビビ♪

 

17.jpg 

ビビのうさ耳&肉球ショット

 

18.jpg

ビビのカメラ目線 ナミは影に。。。

 

19.jpg 

ナミがビビを止めようとしています。

 

20.jpg

ビビ 逃げ切れるかなぁ!?

 

21.jpg 

ゴ~ル! フレームアウト!! ビビはず~っとカメラ目線でした^^

この後はナミ&ビビ バトルを楽しんでいました♪

 

※EOS40Dが修理から帰ってきました。ちょっとした接点不良だったようです。もちろん保障で直りました。日没間近でしたが サクサク撮れる連写&AFのコンビネーションは気持ち良いです^^b


ナミ&ビビ多摩川大冒険  - 第2話 - [動]

ナミ&ビビ多摩川大冒険 リバイバル公開 第2話です (再編集を行っています)   

-幸せの青い鳥編-

スタートです。

キャスト紹介

原作・企画・演出・監督:パパ

脚本:ママ

隊長:ナミ 

隊員:ビビ

本部司令官:ママ

副司令官:上のお兄ちゃん

調査員:下のお兄ちゃん

謎の黒幕団(正体不明):パパ

出演者:お散歩途中のチャッピーちゃん

ダルメシアンのピッピちゃん

多摩川の野鳥たち

ナレーション:パパ

 

やってきました多摩川稲田地区

今回のナビままからの指令は「幸せの青い鳥を探せ」

隊長ナミ : 調査員の下のお兄ちゃんの情報では この稲田地区で目撃されたんだって

隊員ビビ : わかったわ  捜索を開始しましょう

1.jpg

 

さて「幸せの青い鳥」を見つけ出すことは出来るのでしょうか

ふたりはクンクン探知機で捜索開始です

3.jpg

 

京王線の陸橋まで来ました すると・・・

4.jpg

 

ナミ : ビビちょっとまって 鳥さんがいるわよ

6.jpg

 

7.jpg

 

ビビ : 本当だわ でも青くないわよ

5.jpg

 

ナミ : あれはきっとカモだわ

ビビ : う~ん違うのね。残念だわ

36.jpg

 

道のりはまだ長そうです

10.jpg

 

あきらめず ふたりは先に進みます

9.jpg

 

ビビ:あれは何かしら

12.jpg

 

ナミ : おりて見て来るわ

ビビ : ナミ 気をつけてね

11.jpg

 

ナミ : あれはハクセキレイさんだったわ

ビビ : 簡単には見つからないわね

20.jpg

 

それでもあきらめず 先に進む ナミ&ビビでした

すると上空に轟音が

2.jpg

 

ビビ : あれも鳥さん? 下のほうが青いわよ

ナミ : あれは飛行機よ 空飛ぶ自動車なんだって

ビビ : ナミ 物知りね

ナミ : 副司令官の 上のお兄ちゃんに教えてももらったのよ

13.jpg

 

ナミ : あれも飛行機ね お尻から雲を出してるわ

ビビ : きっと雲をつくっているのね。

28.jpg

 

どれだけ歩いたでしょうか

29.jpg

 

ナミ : カモさん達は 帰って行くわ。。。

15.jpg

14.jpg

  

ビビ : カモメさんも帰って行くわ

22.jpg

 

ビビ : も~やだ~ 疲れたわ。

ナミ : そうね。見つからないわね。 

17.jpg

 

ナミ : あれは何 ビビ隠れて

18.jpg

 

 ビビ : 大きくて変な動きをしているわ。

24.jpg

 

お散歩途中のチャッピー登場

 

チャッピー : あれはねぇ~!

31.jpg 

 

ナミ : あ”~ビックリした~

ビビ : ナミ大丈夫

30.jpg

                            

                    驚いてひっくりかえっているナミ

 

チャッピー : 御免なさいね 脅かすつもりはなかったのよ

         あれはね 黒幕団が秘密基地を造っているのよ

 

ここでカルガモの ガー助登場

23.jpg

 

がー助 : おかげで僕たちの住み家が奪われてしまったんです

チャッピー : 鳥さんや魚さんの住む環境が変わり大変なんですよ

ナミ&ビビ : 黒幕団め~

         ところで青い鳥を見ませんでしたか

がー助 : ずーっといるけど見なかったな

チャッピー : それは黒幕団が 流したデマと言う噂よ

ナミ&ビビ : えぇ! そうなんですか 

         みなさんありがとう。

 

がっくり肩をおとすふたりでした。 

33.jpg

 

そこにオオタカがあらわれ。。。 

34.jpg 

 

 なんと ダルメシアンのピッピにヘンゲしたのです。 

(設定に無理があるぅ~^^;)

32.jpg

 

ナミ&ビビ : あなたは誰ですか。

ピッピ : 私は多摩川の神「ピッピ」じゃ

ナミ&ビビ え!かみさま

ピッピ : 青い鳥を探しているのじゃな

      青い鳥は 君らの心に いるではないか

      ここまで来るのに助け合い 励まし合ってきたじゃろ

      お互いを思い合う 心こそが「青い鳥」なのじゃよ

ナミ&ビビ 神様ありがとうございます。

 

お互いの存在こそが

掛け替えのないものであることに

気づいたナミ&ビビ

大きく成長した冒険でした

19.jpg

 

幸せの青い鳥は あなたの家族 仲間への思いであり

心の中にこそ 存在するものなのですね

8.jpg

 

今回は ナビままが ふたりを成長させるための 司令だったようです

次回はどんな冒険が待っているのでしょうか

そして黒幕団の正体とは。。。謎は深まっていきます

第3話に続きます


nice!(14)  コメント(12) 

ナミ&ビビ多摩川大冒険  - 第1話 - [動]

もうひとつのナミビビブログ「  ONE ONEさんぽ道 」  で今年公開した多摩川大冒険シリーズを「 ナミ&ビビお転婆diary 」に遊びに来て頂いている みなさんにも見ていただきたくて リバイバル公開させてもらいます。お話は第6話まであります。まだストーリーの完結はしておりませんが 楽しんでいただければと思います。今回は第1話で今年の1月15日に公開したものです。

「ONE ONE・・・」の方にも遊びに来て頂いているアレクリパパさん あんれにさん りんここパパさんにはダブって申し訳ありません。

 

ナミ&ビビの大冒険第1話は 多摩川狛江(こまえ)の河川敷に散策したときのものです。

 

多摩川大冒険の本部は我が家です。

キャスト紹介

原作・企画・演出・監督:パパ

脚本:ママ

隊長:ナミ 

隊員:ビビ

本部司令官:ママ

副司令官:上のお兄ちゃん

調査員:下のお兄ちゃん

謎の黒幕団(正体不明):パパ

他の出演者:カモメ カモ カラス 白いワンちゃん

ナレーション:パパ

この物語は ダブルヒロインの ナミ&ビビの冒険を通し 成長するワンズのドラマである。

また事実には まったく関係のない 気まぐれなフィックションのつもりなんですヨ^^b

ヒロイン紹介

ナミ:Mダックス ブラタンロングの♀ 心配症で慎重な性格 でもすぐ熱くなる。 好きなものはドライブ

ビビ:Mダックス レッドロングの♀ 陽気で楽天家 心配性ナミの良き相棒 好きなものはおやつ 

 

楽しんでいただけるでしょうか?不安ですがスタートです。。。

指令を受け やってきました。多摩川狛江(こまえ)地区

司令官のナミビビままからの指令は

* 願いを1つだけ叶えてくれる秘宝 「赤い涙」 を探せ! *

秘宝「赤い涙」とは。。。

1.jpg

 

この地域はいろいろな生物が生息し 夏には楽しめる場所のようです。

 19.jpg

 

雲の厚い お天気ですが 大冒険の始まり始まり・・・

2.jpg

21.jpg

3.jpg 

 

これは侵略者の宇宙船でしょうか 何かのマークがあります。 

26.jpg

 

まったく違うようなので先に進みます(汗々)

隊長ナミ「ビビ!あそこに何か見えるわよ。」

隊員ビビ「クンクン。忙しいの 後にして」

それどころじゃ~ないだろ~

28.jpg

 

ビビ「う~ん遠くてよくわからないわ~」

ナミ「クンクン・・・」

ありゃ~ 今度はナミが「クンクン・・・」です。27.jpg

 

ビビ「ナミいってみよ~」

ナミ「隊長はわたしなのに~」

ナミ隊長よりも先に行ってしまったビビ隊員であった。

29.jpg

 

ナミ「ま~いいか~ おいていかないで~」 すたこらさっさぁ~

軽いノリのナミ隊長であった。

30.jpg

 

ビビ「カモメさん達よ」

ナミ「カモさん達もいるわ」

24.jpg

 

カモメ「どおしたかな? そこのお若いのぉ~」

ビビ「お若いのだって 嬉しいわぁ~」

ナミ「秘宝『赤い涙』を探しています。知りませんか」

カモメ「あっちの方で空から見たようなぁ。。。」

ナミビビ「ありがとう~カモメさん 行ってみよ~」

25.jpg

 

ナミ&ビビは先に進みます。 

4.jpg

 

すると とても不気味ところに出ました。

「ギャ~!」

6.jpg

 

ナミ&ビビ「さっきの場所は なんだったのかしら 恐かったわ~」

9.jpg

 

ナミ「水辺に何かいるわよ」

ビビ「クンクン・・・」

ビビ隊員。慎重に先を歩きます。

7.jpg

8.jpg

 

ナミ「あ~カラスさんだ」

カラスA「どおしたんだい こんな地の果てまで来て」

ビビ「秘宝『赤い涙』を見ませんでしたか?」

カラスB「それだったら物知り爺さんに聞いてみると良い。この先にいるはずじゃよ」

ナミ・ビビ「ありがとう。カラスさん」 

10.jpg

カラスA「ちょと、小耳にしたんだけど・・・「謎の黒幕団」も『赤い涙』を探しているとか・・・」

ナミ・ビビ「ほんと~ですか~~!!」

ナミ「そいえば、調査員・下のお兄ちゃんの情報と同じだわぁ~」

ビビ「ナミ ここは、クンクン探知機で探しましょう。」

ナミ「それでは、出発するわよ。」

 

茂みをかき分け先に進むナミとビビであった。

13.jpg

 

怪しい底なし沼を超え

ナミ「ここにもないわね」

12.jpg

 

さらに奥地へ進むふたり

ビビ「クンクン・・・」

ナミ「どこにあるのかしら・・・「赤い涙」。副司令官の上のお兄ちゃんの風邪を治すために、探検に来たけれど・・・どこにあるの~!!」

 

ビビ「あれが物知り爺さんかしら」

カラスC「いかにも私が物知り爺さんじゃよ これは私の悪妻じゃ」

ナミ「秘宝『赤い涙』のある場所を教えて下さい」

ビビ「どうしても お兄ちゃんを助けたいの・・・お願いカラスさん」

悪妻カラスD「あんた教えておやりよ この子ら困っているよ」

カラスC「この先の橋を渡ると『幻の森』がるそこにあるはずじゃ 気をつけるじゃぞ」

ナミビビ「ありがとう物知り爺さん」

11.jpg

 

さらに さらに先に進むと

ビビ「これが『赤い涙』かしら 白いけど・・・」

14.jpg

 

ナミ「違うわよ これは下のお兄ちゃんが教えてくれた「ゴルフボール」だわ。これが体に当たったりしたら大けがをするわ・・・」

ビビ「ひえ~~~」

15.jpg

 

ナミ「橋だわ・・・深い谷底」

ビビ「恐いわね」 

17.jpg 

ナミ「ビビ。足もとに気おつけて、ついて来て。」

 ビビ「ラジャァ~」

32.jpg

 

無事に橋を渡りきったふたりの前に 幻の森が現れる

そして

ナミ「これがきっと『赤い涙』だわ 大きなルビーだったのね。」

ビビ「とうとう見つけたわね。でもどうやって願いを叶えるのかしら?」

16.jpg

ドロドロドロ~ンと どこからともなく

煙の中から白いワンコがふたりの前に。。。

ビビ「あなたは誰ですか」

白いワンコ「私は『赤い涙』の妖精だワン」

ナミ「お願いです『赤い涙』を・・・お兄ちゃんを助けてください」

白いワンコ「頑張った君たちに免じて望みを叶えてあげるワン 

       『ワン!ワン!ワン!』 これで望みは叶ったワン」  

あっけな~い

20.jpg

ナミビビ「ありがとう!白いワンコさん」 

 

りんりんりん♪

ビビ「司令官のママより連絡があったわよ。お兄ちゃんの風邪が治ったて」

ナミ「あ~本当に良かったわ」 

ビビ「それに謎の黒幕団は さっきの底なし沼にハマっていたって」

ナミ「先に見つけられて良かったわ」

 

無事に秘宝『赤い涙』 を見つけ 願いを叶え

誇らしげなナミ&ビビでした。

18.jpg

 次回はどんな冒険が待っているのか。。。乞うご期待

おそまつサマでした。おしまい  


nice!(14)  コメント(11) 

寝姿 [静]

いつも遊びに来てくれる ふふふさんのブログ 「茶黒呑との毎日」 で寝顔♪を拝見

幸せそうな茶黒呑くん達^^ 癒されました。

じゃ~ナミ&ビビも!ってことで 寝姿を公開

親バカな愛犬自慢ではないけれど^^; やっぱり我が子たちにも癒されます。

でもカメラを構えたら目がパッチしちゃいました。

26.jpg

 

同じカッコウで寝いています。

25.jpg

 

このカッコウが楽な姿勢なのでしょうかね!? 

24.jpg

 

リビングでもご覧の通りです。 

 

23.jpg

 

ナミはまたしても目を覚ましてしまいました。敏感なんだよな!

22.jpg

 

ビビはイヌバウワーのカッコウで。。。苦しくないのかなぁ? 

21.jpg

ふふふさんの所の茶黒呑くん達とはまた違う ナミ&ビビの微妙な位置関係なのでしょうね。

でも共通点は同じ!! 多頭飼い 大変なところもあるけれど 楽しくて♪ 面白いです^^b


おもい出のうたのこみち [静]

生田緑地の片隅に「おもい出のうたのこみち」 があります。

自宅から車で5分ほどのお気に入りの場所なんです。

いつ行っても人影はまばらで のんびりするのに良いところ

1.jpg

 

夕方のお散歩でゆっくりとくつろいできました。

2.jpg

 

黄色い花をテレ端250mmで近接撮影してみました。 

3.jpg

 

見上げるような2ワンショット

4.jpg

 

静かな住宅街を縫うように広がる自然豊かなところ

5.jpg

 

木道を歩いていても誰ともすれ違いません。 

7.jpg

 

蝶々のテレ端近接撮影 トリーミングで拡大しています。

6.jpg

 

「おもい出のうたのこみち」の広場入口

日没も近い時間ですが豊かな木々に囲まれて薄暗いです。

8.jpg 

 

この広場は丘のようになっています。

やはり誰もいません。 

10.jpg

 

リラックスモードのナミ&ビビ やはりここがお気に入り♪ 

11.jpg

 

でも誰もいないのも寂しいね。

9.jpg

隠れたロケーション抜群の避暑地的な お散歩コース 

これから暑くなるにしたがい お散歩の機会が増えそうです。


全力疾走 お転婆全開バトル! [動]

朝5時の多摩川宇奈根(うなね) まだ朝霧にけむっています。

5.jpg

 

朝日にきらめくアカツメグサ

6.jpg

  

散策開始

7.jpg

 

釣りをする人

8.jpg

 

対岸で散歩をする人

10.jpg

 

思い思いにみなさん早朝を楽しんでいます♪

1.jpg 

 

 

全力疾走のナミ&ビビ 朝露で全身びしょぬれです。

13.jpg

14.jpg

15.jpg

16.jpg

 

眠そうな顔で走るナミ おばさんくさい顔?(笑)

34.jpg 

 

楽しそうに全身を使って走るビビ♪

17.jpg

 

ナミ&ビビ ここ宇奈根(うなね)の河川敷に来るとすごく楽しいみたい U^。^U

2.jpg 

 

 

ビビ 全身ビショビショ 帰ったらシャンプーだな!

11.jpg

 

ナミは何を見つめているのかな?

12.jpg

 

遠くにいてもパパへの存在は気にしてくれるんだね^^

9.jpg

 

ナミ ネット越しに何を思いにふけってるの?

30.jpg 

 

早朝の多摩川 あまり人がいないね。

3.jpg

 

  

全開バトル開始 ナミ VS ビビ   交錯!

18.jpg

36.jpg

37.jpg

 

ビビも尾っぽ引っ張るんだ!? ナミは良く引っ張るけど ビビが引っ張るの初めて見たよ@@

27.jpg

 

追っかける者 逃げる者 良く走るね。

28.jpg

 

グランドでも楽しく走り始めるふたり

33.jpg

 

後ろから見ても 楽しく走る姿に見えるのは親バカでしょうか^^;

35.jpg

 

そろそろお腹も減ってきたかな?

4.jpg

 

 

似た者同士の出会い 

同じような組み合わせで 同じようにお散歩するワンコいるんですね。

やっぱり全身びしょぬれです。

24.jpg

 

お名前聞いたんですがど忘れしてしまいました--;

ちょうど1歳の女の子 ボーイッシュ!

25.jpg

 

サラサちゃん 1歳3ヶ月の女の子 タレ目?可愛いぃ顔しています。

26.jpg

 

元気な姉妹でした。

21.jpg

 

ツバメ 家族かな?

22.jpg

 

着地 小さな虫を追いかけて 朝食のようでした。

29.jpg

 

この宇奈根の河川敷にはゲートボールのゴルフ版のパークゴルフ場があります。

休みになると家族連れがエンジョイしています。

19.jpg

 

たくさん走ってバトってお腹がすいたでしょう。

朝ごはんを食べに帰ろう。

23.jpg

 

7時頃帰宅 家族はまだ寝ていました。それはそうだよね 休日だもの^^;

20.jpg

涼しいうちにお散歩終了 帰ってから朝ごはんを食べて朝寝しました。


ナミ2008 [思い出]

昨日の6月11日はナミの我が子記念日 セカンドバースディ 我が家に来てくれて4年になります。

まずは記念撮影を行いました。

向って右がナミ 左がビビです。失礼しました。これはナミビビ人形でした(笑)

10.jpg

 

改めて記念撮影です。向って・・・ またしても。。。ご免なさい。これは木工のナミ&ビビでした^^;

9.jpg

 

ケーキお祝いをしました。これは人用ケーキです。

イチゴがのっている方がカルディーナお兄ちゃん達のケーキで ナビままと私は紅茶のケーキ

美味しく頂きました。

1.jpg

 

ナミとビビにはワン専用のアイス レガロを準備しました。

お腹に優しい豆乳ベースのアイスです。

4.jpg

 

興味津々のナミ

2.jpg

 

ビビも興味津々です。

3.jpg 

 

1回では量が多いので1/4づつあげました。

5.jpg

 

スワレ、マテをしてもらっています。変な表情のふたりです。

ナミは横目でチラ見だし ビビは右目が小さいよ。 

7.jpg

我慢させ過ぎちゃちたかなぁ^^;

 

ヨシで一斉に食べ始めます。

8.jpg

ナミもビビも美味しそうに食べてくれました。良かった^^

ナミが来て4年 これからもビビと仲良く元気にバトっていこうね。 パパ&ママより

 

話は違うのですが 多摩川でお散歩した時に見かけたタイベリーらしきもの

ともママさん&せなちゃんのブログ のほほん日記  *せな* の収穫したタイベリーに似ているんです。

もちろん野タイベリーらしきものなので ともママさんが丹精込めて育てたものとは 大きな違いがあります。

11.jpg

タイベリーちょっと調べてみたら下記のような内容でした。

熟した実はラズベリーに似て芳しいバラの香りがあり、甘みも強く美味しい品種です

 
タイベリー
●学名 Rubus
●バラ科イチゴ属
●耐寒性 多年草
●草丈 2m~5m
●適温 15℃~25℃(最低温度-10℃)

ラズベリーとブラックベリーを交配して生まれた品種です。
味はラズベリー、丈夫で実を多くつけるのはブラックベリーの性質と、両方のいいところを引き継いでいます。

生食やジャムなどに加工しても風味がよく、美味です。

実は前年のシュートにつきますので、短く切りすぎないようにしましょう。
トゲが鋭くたくさん付いてますので注意しましょう。

と以上のような内容でした。

みなさん 野に自然に実のっているものは注意してくださいね。

ナミビビみたいに何でも食べてしまうと お腹壊しますよ^^b


紫陽花のある階段 [静]

家から歩いて5分ほどのところに紫陽花が咲き誇った階段があります。

5.jpg

 

露でみずみずしい青い紫陽花

4.jpg

               (EF-S60mmf2.8マクロ撮影 トリーミング無)

 

陽当たりが良いのか満開に近いのでしょう。

ナミ&ビビも見上げてくれています。

2.jpg今回はノーおやつです(笑)

 

薄紫 桃色 鮮やかに咲く紫陽花

3.jpg

               (EF-S60mmf2.8マクロ撮影 トリーミング無)

 

背景に青い空が欲しいところですが贅沢は言えませんね。

1.jpg

梅雨の中休み 暑い1日でした。


メッセージを送る