So-net無料ブログ作成
多摩川 ブログトップ

多摩川の野鳥 [多摩川]

8月23日昨日は涼しい曇り空の下 多摩川の宿河原堰堤に行ってきました。

ここは小田急線の和泉多摩川駅と登戸駅に挟まれたところで 今回は和泉多摩川駅側になります。 

背景の大木はこの広場のシンボル的存在です。

4.jpg

 

今度は場所を変え土手に登って2ワンショット

よくこの木の下でたくさんの人がBBQをしています。今は若者が場所取りをしていました。

22.jpg

 

今日は連写を多用し撮影してみました。

最初は2ワンショットの連写です。

クンクンナミにペロンチョビビ^^

1.jpg 

連写でペロンチョビビに続いて ペロンチョナミが撮れました^^

2.jpg

 

と思ったら同じ場所をダブルでクンクンナミ&ビビでした。

3.jpg

 

 

宿河原の堰は水量が豊富でたくさんの水鳥たちが生息しています。

突起物にとまっている黒いのがカワウ 白くて大きい方がシラサギ(多分タイサギ)で 小さいのがコサギになります。

7.jpg

 

シラサギは多摩川ではポピュラーですが大型の野鳥です。両翼を広げると1m以上になります。

8.jpg

 

ちょうど着地の瞬間を撮らえました。右隣の灰色の鳥はアオサギです。

9.jpg

 

着地10点満点 ちょうど今日のオリンピック閉幕式にちなんで^^;

10.jpg

 

カワウの着水の連写です

11.jpg着水準備

12.jpg

13.jpg着水

14.jpg

15.jpgあらっ 沈んじゃいました。

 

カワウは潜水が得意ですが 以外にも着水が下手でした。

16.jpg

 

ここで超高速シャッターを試してみました。

SS1/4000秒 絞りF5.6 ISO800

17.jpg

 

上の写真の下側の落ち込みの流れ

SS1/4000秒 絞りF5.6 ISO800

18.jpg

 

上の写真の落ち込みを横からズームアップ

シャッタースピードをEOS40D最速の1/8000秒に設定 水飛沫が弾ける瞬間です。

19.jpg

*高速シャッターの写真は光量不足で暗かったのでレタッチでシャドウ部を明るくしています。 

 

水の流れを撮っていた時に タイミング良く小さな野鳥が飛んで来ました。

20.jpg

 

ヒバリにしては大きいしオナガかな?調べて見たんですが判りませんでした。

21.jpg

 

最後の連写はナミ&ビビです。

いつもの号令発進ですとワンパターンになりつつあるので^^;

今回は趣向を凝らし深い草むらで行ってみました。

頭しか見えませんが マテで並んで座っています。

23.jpg

 

ヨシでスタートです。ナミが出遅れたようです。

24.jpg

 

ビビが少し方向を変えました。

25.jpg

 

見えませんがウサギみたいに跳ねる走りのようです。

26.jpg

 

あららっビビがフレームアウトしてしまいました。

27.jpg

 

草の中に潜航するナミです。

28.jpg

 

突如茶色い物体が・・・?

29.jpg

 

ビビがまたカメラの直前に飛び込んできました(汗)

30.jpg

ピンボケのお見苦しい点はご容赦下さい。

この直後に雨がポツリポツリ降ってきたので急いで帰りました。


nice!(17)  コメント(14) 
共通テーマ:ペット
多摩川 ブログトップ
メッセージを送る